マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

トピックス

3
 今月も月末になってのガイダンスです。 このところ、東京では連日50名を超える新型コロナウイルス新規感染者が報じられるようになりました。 都知事や政府は、その増加傾向について「第二波には至っていない」といっているようですが、そういって済む話ではありません。
『ガイダンス(92)2020年6月』の画像

3
 下記の日程で第31回記念のナノプラネットゼミを開催します。 以下に、プログラムを示します。 日時:2020年7月11日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラネ
『第31回ナノプラネットゼミの案内』の画像

3
 昨日、第30回のナノプラネットゼミが開催されました。 今回も、大成研究所セミナー室を会場にして、ここにWEBを通じての参加者2名が加わわりました。 最初の話題提供者は大成由音氏でした。 まず、最近話題の『シン・二ホン AI×データ時代における日本の再生と人材
『第30回ナノプラネットゼミを終えて(1)』の画像

 「感染症の時代」を迎えて、知を力にするための勉強が大切になってきました。  下記の日程で第30回記念のナノプラネットゼミを開催します。 以下に、プログラムを示します。 日時:2020年6月20日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県
『第30回ナノプラネットゼミの案内(再録)』の画像

4
 これも新型コロナウイルスのせいでしょうか。 あっという間に時が過ぎて月末になってしまいました。 そういえば、今月のガイダンスを認めていなかったと思って調べてみると、やはりそうでした。 ぎりぎりでセーフ、危ういところでした。 さて、その第1は、新型コロナ
『ガイダンス(91)2020年5月』の画像

3
 「感染症の時代」を迎えて、知を力にするための勉強が大切になってきました。  下記の日程で第30回記念のナノプラネットゼミを開催します。 以下に、プログラムを示します。 日時:2020年6月20日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県
『第30回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 先週の土曜日に、第29回ナノプラネットゼミが開催されました。 今回は、新たな参加者が得られ、それからWEB上での常連もあり、より充実してきました。 この新参加者のSさんは、とても勉強好きだそうで、わざわざ別府市から来られたとのことでした。 さて、今回のナノプ
『第29回ナノプラネットゼミを終えて』の画像

3
 新型コロナウイルス問題で大変な時こそ、みんなで知恵を出しあって勉強することが大切です。  下記の日程で第29回ナノプラネットゼミを開催します。 以下に、プログラムを示します。 日時:2020年5月16日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432
『第29回ナノプラネットゼミの案内』の画像

3
 今月のガイダンスをしておきましょう。 外は、すっかり春らしくなって花々が次々に咲き始めました。 おだやかな春の陽ざしのなか、世の中には新型コロナウイルスが覆い被さったままです。 大都会では、いつ感染するか、あるいは不幸にも感染したらどうしようか、とさぞ
『ガイダンス(90)2020年4月』の画像

3
 昨日は、久しぶりに第28回ナノプラネットゼミが開催されました。 世の中は、コロナで自粛一色になりましたが、こんな時こそお互いに勉強し合いましょうと呼びかけて再開することにしました。 今回は、広島からMさんと地元国東のIさんがウエブ参加されました。 互いにコ
『第28回ナノプラネットゼミを終えて』の画像

 新型コロナウイルス問題で大変な時ですが、ここは知恵を出してナノプラネットゼミを再開することにしました。  下記の日程で第28回ナノプラネットゼミを開催します。 以下に、プログラムを示します。 日時:2020年4月18日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナ
『第28回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 今月は、いつもより早めのガイダンスをしておきましょう。 3月もなかば、天気は快晴、おだやかなやさしい太陽の光が降り注いでいます。 この地上では、新型コロナウイルス感染で大騒ぎになっています。 13日の金曜日には、世界規模での株の大暴落が始まったようで、これ
『ガイダンス(89)2020年3月』の画像

 おはようございます。国東は、気持ちの良い快晴、爽やかな朝の光が入り込んでいます。 昨夜は、ある植物工場における基本設計を深夜まで行っていたせいか、床に就くとすぐに就寝しました。 そのせいか、今朝は5時過ぎに起きて、眠気眼で新聞を読んでいるうちにうとうとし
『ガイダンス(88)2020年2月』の画像

 前回の記事の報告の続きです。 トップトリマーの松林智宣さんによって開発されたマイクロバブルフォームの特徴は、抜群に優れた洗浄力を発揮できることにあります。 しかも、この洗浄力は、わずかなシャンプー液の注入によって実現できることから、このマイクロバブルフ
『第54回マイクロバブル研究会を終えて(2)』の画像

 光陰矢の如し、今年の1月が早くも終わろうとしています。 遅ればせながら恒例のガイダンスを行っておきましょう。 まずは、新型コロナウイルスの件が深刻化してきたことで、そのことを「徒然に光マイクロバブル」において考察することにしました。 映画『バイオハザー
『ブログガイダンス(87)2020年1月』の画像

↑このページのトップヘ