マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ、国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

トピックス

 明日は、下記の日程で第6回ナノプラネットゼミが開催されます。 日時:2017年8月19日(土)09:00~12:30 場所:(株)ナノプラネット研究所会議室 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラネット 参加料:無料 プログラム 09:00~09:30 東京の野菜事
『明日は第6回ナノプラネットゼミ開催』の画像

 沖縄入りしてから、私が真っ先におこなったことは野菜事情の調査でした。 幸いにも、近くにスーパーがあり、そこに何度か通うことで、およその傾向が明らかになっていきました。 その第1は、沖縄県産の野菜が極端に少ないことでした。そのスーパーでは、わざわざ「沖縄県
『ウーチアサの夏(12)』の画像

 7月19日の夕方に沖縄入りしてから、20日は身内の法事があり、21日から25日までの5日間、さまざまな方々と面談を行い、調査や意見交換、討議などを行いました。 約1か月半前の6月の訪問の際にも、同じような面談を行いましたので、それらを合わせると、かなりの調査活動を
『ウーチアサの夏(10)』の画像

 先月は、どういうわけか、ブログガイダンスの記事を認める機会をえることができませんでしたので、約2か月ぶりのガイダンスとなります。 暑いですね。日本中が猛暑の真っ盛りといったところでしょうか。 どうか、暑さに負けずに安らかにお過ごしください。 6月、7月と2
『ブログガイダンス(48)』の画像

  「7月21付け琉球新報の1面トップ記事『平均寿命沖縄46位』は衝撃的でした。 この中見出しは「死亡率減少幅は全国最低」とあり、この2つを合わせて考えると、比較的若い層の死亡率が急激に増えていることを示唆しているのだと思います」 「これは真に衝撃的な低下率であ
『ウーチアサの夏(9)』の画像

 下記の日程で第6回ナノプラネットゼミを開催します。 日時:2017年8月19日(土)09:00~12:30 場所:(株)ナノプラネット研究所会議室 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラネット 参加料:無料 このゼミの目的は、参加者のそれぞれが自由なテーマを
『第6回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 大成研究所竣工記念第13回マイクロバブル技術国東セミナーの案内 おかげさまで、「大成研究所」が2017年10月に竣工することとなり、その記念の事業として第13回マイクロバブル技術国東セミナーを開催することになりました。 以下、その開催要綱を示します。 ■ 主旨:
『大成研究所竣工記念第13回マイクロバブル技術国東セミナーの日程決定』の画像

 沖縄滞在8日目の今日は、大分の国東に帰る日、朝の6時30分に沖縄市の宿舎を出ました。 朝が早いだけに高速道路も空いていて、すぐに南の最終インターである小禄にあっという間に到着しました。 ここから那覇空港まではわずかの距離にありましたが、ここで若干のラッシュ
『ウ―チアサの夏(8)』の画像

 先のアンモニアに関する研究開発最前線の話は、次の2点において注目を集めました。 ①アンモニアの生成がアミノ酸合成という実用的問題に結びついて、これまでの費用、すなわち生成費と運搬費の大幅な削減をもたらすという実践的な課題解決の方法が見えてきた。 ②「C12A
『第5回ナノプラネットゼミ終わる(2)』の画像

 本日は、(株)ナノプラネット研究所会議室において第5回ナノプラネットゼミが、9時~12時まで開催されました。 参加者は、新人2名も加わって8名の予定でしたが、その方々に緊急の用事ができたそうで、結局いつもの6名でした。 最初の話題は、KOさんの「沖縄でのコンサー
『第5回ナノプラネットゼミ終わる(1)』の画像

 先週の水曜日(5月31日)に第23回マイクロバブル研究会が開催されました。 新たに一人の新入会員を迎えてから会が始まりました。 最初は、研究会員からの報告をとして、Sさんから「最近の取り組み」が紹介されました。 この最近の取り組みとは、昨年に引き続いてのもの
『第23回マイクロバブル研究会を終えて』の画像

 下記の日程で第5回ナノプラネットゼミを開催します。 日時:2017年7月8日(土)09:00~12:30 場所:(株)ナノプラネット研究所会議室 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラネット 参加料:無料 このゼミの目的は、参加者のそれぞれが自由なテーマを持
『第5回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 明日は第23回マイクロバブル研究会が開催されます。 早いもので、この研究会も、この6月で丸2年を迎えることができました。 地元のみなさんとともに、その問題点を探り、課題を解決することができるようになることで、本研究会が発展してきました。 また、新たな会員候
『明日は第23回マイクロバブル研究会』の画像

 今年の梅雨は、どこかに行ってしまったのでしょうか。 今朝は雲一つない快晴です。この空の下でお隣の緑砦館の工事もさぞかし捗ることでしょう。 現在は、本格的な基礎工事が始まったところで、地ならしをした後で、その上にビニールシートを被せています。 本日は、「
『ブログガイダンス(47)』の画像

 第1日目の講演5では、マイクロバブル技術の実践事例として医療福祉分野の取組みと成果が紹介されました。 これは、2013年4月からの大分県中津市におけるK病院と同付属介護老人保健施設との共同研究の成果が基本になっています。 具体的には、県と国の助成金を得て、医療
『第12回マイクロバブル技術国東セミナーを終えて(3)』の画像

↑このページのトップヘ