マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

トピックス

 下記の日程で第22回ナノプラネットゼミを開催しますので案内いたします。 以下に、プログラムを示します。 日時:2019年4月13日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株
『第22回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 下記の要領で第45回マイクロバブル研究会が開催されますので案内申し上げます。 日時:2019年4月24日(水) 18:00~20:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:マイクロバブル研究会 協賛:(株)ナノプラネット研究所、
『第45回マイクロバブル研究会の案内』の画像

 先日の第44回マイクロバブル研究会の報告の続きです。 私どもの「ゆけむりアクセラレーションプログラム」の成果の報告に続いて、その討議を行いました。 ここでは、S会員による追加説明もあって、より具体的でリアルな解説もなされました。 とくに、先の「ゆけむりサ
『第44回マイクロバブル研究会を終えて(3)』の画像

 昨日の第44回マイクロバブル研究会の報告の続きです。 説明をしやすくするために、昨日示したスライドを再度示しておきましょう。ゆけむりアクセラレーションプログラムの成果 本日は、その4~6を解説します。 その4では、命と健康の「ものづくり」における2つ目の柱
『第44回マイクロバブル研究会を終えて(2)』の画像

 昨日、第44回マイクロバブル研究会が開催されました。  まず、相棒のYO会員の代わりに私が「ゆけむりアクセラレーションプログラムにおける成果」を報告しました。 その6項目を示しましょう。ゆけむりアクセラレーションプログラムの成果 その1では、主としてデロイ
『第44回マイクロバブル研究会を終えて(1)』の画像

 しばらく、中断していましたが、やや余裕が生まれてきましたので、このシリーズを再開します。 前回までは、「光マイクロバブル水」についての解説の途中で終わっていました。 そこで、改めて「光マイクロバブル水とは何か」から、もう一度解説し直すことにしましょう。
『光マイクロバブル技術の基礎(17)光マイクロバブル水』の画像

 本日、第21回ナノプラネットゼミが開催されました。    以下、下記のプログラムに沿って、その結果を報告しましょう。  09:30~10:00 話題提供① 「命と健康について2」 大成京子 株式会社ナノプラネット  10:00~10:30 話題提供② 「SDGsについて」 大成
『第21回ナノプラネットゼミ終わる』の画像

 下記の要領で第44回マイクロバブル研究会が開催されますので案内申し上げます。 日時:2019年3月27日(水) 18:00~20:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:マイクロバブル研究会 協賛:(株)ナノプラネット研究所、
『第44回マイクロバブル研究会の案内』の画像

 下記の日程で第21回ナノプラネットゼミを開催しますので案内いたします。 以下に、プログラムを示します。 日時:2019年3月16日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株
『第21回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 昨日の記事の続きです。 3.国東の弱み  ①4町合併故の一体感のなさ(発信力の弱さ、行政の弱さ)  ②良くも悪くも「普通の田舎」  ③高校生の都会へのあこがれの強さ(面白くない、楽しみがない、買い物できない)    ①は、どこでもよくある話です。これこそ
『第43回マイクロバブル研究会を終えて(4)』の画像

 今回の特別ゲストは、Localhost株式会社代表取締役の稲俊介(いなしゅんすけ)さんでした。 この会社は、国東市にあるIT企業2社のうちの1つであり、その設立理念は、「地域に先進技術を領布し、その利活用および発生を促す。地域に技術系、デスクワーク系の雇用を発生さ
『第43回マイクロバブル研究会を終えて(3)』の画像

 マイクロバブル研究会の後半は、私どものBG(ビジネスグランプリ)連携における取組に関する報告がなされました。 これについては、先日の記事「大分・臼杵へ(1)~(2)」において、その概要を少し紹介いたしました。 それを踏まえ、BG連携の第1弾として、大分県にお
『第43回マイクロバブル研究会を終えて(2)』の画像

 昨日、下記のように第43回マイクロバブル研究会が開催されました。  まず、「ゆけむりアクセラレーションプログラム」におけるサミットについての報告が大成由音会員からありました。 これは、この半年間における活動のまとめを行うイベントであり、2日間にわたって知
『第43回マイクロバブル研究会を終えて(1)』の画像

 本日は、第43回マイクロバブル研究会が開催されます。 今回のゲストは、地元国東で活躍されている若手の稲俊介さんです。 かれは、IT技術のスペシャリストですので、最新のおもしろい話を披露してくださることでしょう。  また、新たな参加者もあるようで楽しみです。 
『マイクロバブル研究会・光マイクロバブル技術特別セミナーの案内』の画像

 昨日、下記の日程で第20回ナノプラネットゼミが開催されました。 以下は、当日のプログラムでした。 日時:2019年2月23日(土)09:30~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) プログラム  09:30~10:00 話題提供① 「
『第20回ナノプラネットゼミを終えて』の画像

↑このページのトップヘ