マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

光マイクロバブル

 国東下村塾第1期生を募集します。  以下は、その募集要項です。  主旨:吉田松陰先生の松下村塾の精神を学び、国東において「国東下村塾」という私塾を開催することにしました。  主催は、この4月に発足した大成研究所(所長は大成博文)です。  協賛は、株式会社ナノ
『国東下村塾第1期生を募集します(再録)』の画像

 毎週月曜日の午後は、アグリ作業をみんなで行っています。 いつもは、午後13時半からですが、今日は非常に暑かったので熱中症の心配もあり、午後16時から会議を行い、それが終わってからの17時30分からの作業となりました。 その作業は、次の3つの分かれて行われました。
『アグリ作業(1)』の画像

 このところ、週に一度だったのが、毎日1、2時間の作業に変化し、手足をよく動かしています。 そのせいでしょうか、腕の筋肉が少々盛り上がってきました。 それから、食欲もより旺盛になってきました。 木曜日の昼は、弁当の日であり、弁当屋さんが、同じボリュームの弁
『週一の作業日(2)』の画像

 こちらにきてから、週に一度の作業日が定着して何年になるでしょうか。 これに加えて、月曜日にはアグリ作業がありますので、最近は週に二度の作業を行うことが日課になっています。 これらの日には、昼食づくりの手間を省くために弁当を買うようにしています。 一食390
『週一の作業日(1)』の画像

 本日は、最後の10個目の質問に答えることにしましょう。 Q10:「光マイクロバブルP4」の購入金額や支払い方法などはどうなっていますか。 A10:詳しくは、(株)ナノプラネットのホームページに記載されていますので、そちらをご覧ください。 その価格設定において
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(24)』の画像

 本日は、9つ目の質問に答えることにしましょう。 Q9:こちらの光マイクロは、洗浄力が通常よりあがる?とされていますが、実際にそうでしょうか? 時間短縮とともにシャンプーの使用量の節約もできそうだし、ぜひともデモ機で試してみたいと思います。 以上の結果を自
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(23)』の画像

 本日は、8つ目の質問に答えることにしましょう。 Q8:以前に、他社のマイクロバブルシャワー?を試したことがありました。汚れは落ちていたはずだと思っていたのですが、乾燥の時に、いつまでも水分があるような気がしていました。毛穴から水分が出てくるような感覚でし
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(22)』の画像

 本日は、7つ目の質問に答えることにしましょう。 Q7:装置の導入において、一般の飼い主さんから喜んでもらえるような、すぐにわかる効果のことや、トリマー側のメリット(たとえば洗浄時間の時間短縮や売り上げ)などのことを考慮すると、なかなか、こういった高額な機
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(21)』の画像

 本日は、前回の質問に関する続きを述べることにしましょう。念のため、前回の質問の内容を再録します。 その質問箇所は、下記の緑色の部分です。 Q6:これまでも、オゾン、炭酸、スチーマー等の他の方法を使ってみましたが、それらは、思ったほどお客様に違いを感じても
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(20)』の画像

 この2日間、本格的な雨が降り続けました。 本日は、6つ目の質問に対する回答を示すことにしましょう。 Q6:これまでも、オゾン、炭酸、スチーマー等の他の方法を使ってみましたが、それらは、思ったほどお客様に違いを感じてもらうことができませんでした。 この光マイ
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(19)』の画像

 本日は、5つ目の質問に対する回答を示すことにしましょう。 Q5:洗浄をするときにワンちゃんを水槽に入れる方法なので、その時のワンちゃんの反応はどうか? A5:これもよい質問ですね。通常、ワンちゃんは水のなかに入ることを嫌います。 普段、水やお湯のなかに入る
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(18)』の画像

 本日は、4つ目の質問に対する回答を示すことにしましょう。 Q4:仕上がりは、これまでの方法と比較して、どう違いますか? A4:これは、日本を代表するトップトリマーの一人であるMさんが最も評価し、強調されたことでした。 その仕上がりが、これまでの方法と比較し
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(17)』の画像

 おかげさまで、本シリーズは、トリマーのみなさんを中心にして、非常によく読まれているようです。 とくに、「マイクロバブルフォームブレイクスルー(13)」の記事は、今月において約100件近く読まれているようで、ありがたく思っています。 さて本日は、3つ目の質問に
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(16) 』の画像

 マイクロバブルフォームで被毛を洗浄するといつもより重いと感じる、これはなぜでしょうか? その理由としては、次の2つが考えられます。 ①被毛の汚れにマイクロバブルフォームがよく付着して増えるために、その重量が増して重く感じる。 ②水分が被毛の中までよく浸透
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(15)』の画像

 ありがたいことに、前回の記事は、トリマーを始めとしてみなさんの関心が高く、多くの方々に読まれていたようです。 本日から、トリマーのみなさんから寄せられた質問(前回の記事で紹介しました)の回答を示すことにしましょう。 Q1:シャンプーを注いで泡立てるまで
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(14)』の画像

↑このページのトップヘ