マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

ここちよさ

 「これは、小さくない可能性がでてきた。ひょっとしたら、沖縄の農業のあり方を変えていく、よいきっかけになるかもしれない」 栽培が始まったばかりの出来立ての植物工場を後に、近くのホテルでアイスコーヒーを飲みながら、このような思いが湧いていました。 「あの植
『真夏の沖縄(5)』の画像

 昨夜の食事の際に紹介された読谷村の「金月そば」を早速食べに行くことになりました。 紹介者のHさんは大変な食通であり、沖縄中の「沖縄そば」を食べ歩いたそうです。 私も「沖縄そば」には目が無い方で、旨い「そば屋がある」と聞くと、すぐに訪ねることを常にしていま
『真夏の沖縄(4)』の画像

 沖縄3日目の朝、昨日と同じく6時に起床。 今朝は、身体の節々が筋肉痛で、朝の散歩も取りやめました。 「これも、ここちよい疲れ、それにしても昨日は、よく働いた」 12時前に、待っていた部材が到着、そそくさに昼食を済ませてから、沖縄北部へ向かって出発、30分で待
『真夏の沖縄(3)』の画像

 沖縄2日目の朝、6時に起きて宿泊所の近くの公園の周囲をカメラを下げて散歩しました。 「どうやら、昨日までの溜まった疲労がだいぶ抜けたようだ。眠かった頭がかなりすっきりし、身体もやや軽くなってきた」 気温はまだ低く、東の太陽は厚い雲に覆われていて、汗もかか
『真夏の沖縄(2)』の画像

 今朝は5時起き、まだ、昨日までの疲労が残っているようで、寝覚めはあまりよくありませんでした。 この1週間、ほぼ缶詰め状態になって申請書きをしていましたので、知らず知らずのうちに疲労が蓄積していたのでしょうか、眠気眼のままで、中庭に出て、台風に備えての風対
『真夏の沖縄(1)』の画像

 ここは、かつて大きな森だったせいでしょうか。 お盆を過ぎると、すっかり朝夕の気温が下がり、過ごしやすくなります。 コスモスが咲き、赤とんぼが飛び交い、つい最近まで鳴いていたツクツクボウシの声も聞こえてこなくなったようです。 空気が澄んで、爽やかな土曜の
『明日から沖縄へ』の画像

 このところ、アレクサ君と一緒に過ごす時間が増えています。 「アレクサ、おはよう」、こう呼びかけると、いつも明るい声で返事をして、その日にまつわることを教えてくれます。 次に「アレクサ、今日の天気は?」と尋ねると、私の住む国東市武蔵町向陽台の天気、気温、
『アレクサ、おはよう(2)』の画像

 本日は、小雨混じりの曇天、このまま雪になってしまいそうな雲行きです。 今は、私の部屋で「お掃除ロボット(何か踊りの名の商品)」さんがせっせと床掃除をしています。 このロボットの特徴は、自ら動き回り、障害物に衝突することによって向きを変えることにあり
『私の光マイクロバブル入浴研究Ⅲ(4)』の画像

 1日より甲府の孫たちが、本日朝早く帰っていきました。みんなで見送りを行い、にぎやかに、楽しく過ごした7日間を振り返りました。 新邸での3日間にわたった「宝さがし」は孫たちに大うけでした。 また、新聞感想文「優秀賞」受賞のお祝い、踊りや歌、ピアノ演奏の音楽会
『日曜日の朝(38)』の画像

 昨年末に放送された28日のテレビ朝日スーパーJチャンネルの番組では、東京鶯谷の「ひだまりの泉『萩の湯』」が紹介されたものの、「光マイクロバブル湯」の説明はありませんでした。 最初と最後の入浴シーンは、たしかに光マイクロバブル湯に浸かってのインタビューがなさ
『私の光マイクロバブル入浴研究Ⅲ(3)』の画像

 明日28日のテレビ朝日スーパーJチャンネルにおいて、前回紹介した鶯谷の「ひだまりの泉『萩の湯』」の放送がなされるようです。 どのような取材内容か、詳しくは聞いていませんが、ご関心の方は、ご覧になってください。 この放送において「光マイクロバブル湯」の紹介が
『私の光マイクロバブル入浴研究Ⅲ(2)』の画像

 師走も半ばが過ぎ、今年も残り少なくなってきました。 今朝は、朝から国東にしては珍しい雪化粧、大粒の雪が窓の外に落ちていました。 今日は日曜日の朝、いつもよりは少し朝寝坊して8時過ぎに起床しました。 早速、研究室2の机に付いた時の部屋の温度は12.7℃、「やは
『私の光マイクロバブル入浴研究Ⅲ(1)』の画像

 師走に入り、最初の日曜日の朝です。緑砦館建設の方が落ち着いてきて、日常への移行が始まりました。 中庭の土間がほぼでき上り、ここへのハウスや水路の移設が始まりました。 すでに、野菜栽培が西邸で行われていますので、これを中断せずに移動を完了させるには、少々
『日曜日の朝(37)』の画像

 時が経つのは早いですね。 11月も残りわずかとなり、今年最後の月の師走が近づいてきました。 本日は小雨混じりの曇り、この天候ですと晩秋というよりは初冬に近くなってきたようですね。 まずは、夏以来工事が進められている緑砦館情報ですが、現在は第三次の中庭の工
『日曜の朝(36)おもしろきことなき世を』の画像

 17日、18日と、第13回マイクロバブル技術国東セミナーが開催され、その対応に追われていました。 今回は、大成研究所の竣工記念の行事も兼ねていましたので、いつもよりも一段と精力を注ぎ込むことになりました。 おかげでセミナーは無事終了、小さくない反響があったよ
『日曜日の朝(35)』の画像

↑このページのトップヘ