マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

ここちよさ

ワインショップ通い  ゲッチンゲン市の旧市役所広場の傍にワイン専門店がありました。 ドイツ中のワインが集められ、地下倉庫に貯蔵されていました。 その貯蔵ワインのリストが発行され、それを見てワインを選ぶ作業が続きました。 なにせ、こちらには、研究所のBさんと
『私のワイン旅日記(2)』の画像

ラインヘッセンの白ワイン  ワインは、高価なもの、庶民が飲むものではない。 若いころは、こう思っていて、それをほとんど飲むことはありませんでした。 その転機が訪れたのは、1994年の10月のことでした。 単身で、ドイツのゲッチンゲン市にあるドイツ航空宇宙研究所
『私のワイン旅日記(1)』の画像

4
年末年始の置き土産 如月に入り、年始におけるしらたまちゃんらとの楽しい出来事を思い浮かべる日々が続いています。 一緒に料理をし、食事を楽しみ、光マイクロバブル湯での会話も弾みました。 しらたまちゃんは、もうすぐ小学校5年生、すっかり少年らしくなってきまし
『その後の「しらたまちゃん」(35)』の画像

2
久しぶりのガイダンス 昨年の12月におけるガイダンスを行っていませんでしたので、今月は、その2か月分を紹介しましょう。 昨年は、コロナに始まり、コロナで終わりました。 その1年を振り返りながら、コロナ下で何を行ってきたのかを「2020年を振り返って」として連載し
『ガイダンス(98)2021年1月』の画像

3
楽しい年末年始 しらたまちゃん一家が29日の夜にやってきました。 1年ぶりの再会、今回はコロナ感染を避けて、山梨から車での里帰りでした。 しらたまちゃんは、10歳の4年生、小学生らしく、下の妹たちや弟と比較して落ち着いてきていました。 なにせ、元気いっぱいの4
『その後の「しらたまちゃん」(34)』の画像

3
今は恵那 「今は、どこを走っていますか?」 「ここは岐阜県の恵那です」 明るい娘の声が聞こえてきました。 早朝、山梨県甲府市の家を出て、すでに、車で岐阜県に到着していました。 いつもは、羽田から飛行機で里帰りをするのですが、今年は、コロナ感染を回避するた
『その後の「しらたまちゃん」(33)』の画像

 今年も、明日で師走を残すのみとなりました。時が経つのは早く、まさに光陰矢の如しです。 世の中は、コロナの第三波がやってきて騒然としてきました。 加えて、政府の情けないほどの無策ぶりが各方面から指摘され、それが一層不安を増幅させ、それが「今だけ、金だけ、
『ガイダンス(97)2020年11月』の画像

 今年も、残り2カ月余となりました。 今年は、コロナで始まりましたが、どうやら、コロナで終わりそうです。 一昨日に、4月以来の一連の課題をどうにか熟すことができ、この週末は、心身を保養することにしました。 おかげで、溜まっていた本ブログの記事の補足的更新が
『ガイダンス(96)2020年10月』の画像

4
写真が届きました 今日は晴れ、昨夜雨が少し降ったせいでしょうか。東の空には雲が多く出ています。 いくつもの鳥の声が聞こえ、穏やかな秋の朝で、落ち着きます。 昨日は、ブログを更新した後に、午後からは寛ぎました。このところ、ハードな毎日でしたので心身ともに休
『その後の「しらたまちゃん」(31)』の画像

3
快挙! 静かな秋の日の午後、空はどんよりと曇っていますが、穏やかな鳥の声が聞こえてきます。 早いもので9月も本日で終わり、今年も3か月となりました。 本日は、2日前位に届いた、しらたまちゃんからの「うれしいニュース」を紹介しましょう。 今年の夏休みの自由研
『その後の「しらたまちゃん」(30)』の画像

3
 9月も後半を迎え、秋も本格的に深まってきました。 今日の天気は快晴、天も高くなっています。 さて、今月のガイダンスを示しておきましょう。 第1は、新型コロナウイルスに関する記事についてです。 全国的には、このところ500名前後の新たな感染者が毎日出てきて、
『ガイダンス(95)2020年9月』の画像

3
少し早めに 8月も後半を迎え、私が住む国東市向陽台には、早くも秋の訪れの気配が漂ってきました。 今年の夏は、大成研究所の前庭にたくさんの高砂百合が咲きました。 その数は数十本、昨年秋に家内が、この百合の種をあちこちに撒いたからだそうです。 おかげで美しい高
『ガイダンス(94)2020年8月』の画像

                    パブロ・カザルス 残念なことに、第二研究室に置いていた愛用のデスクトップパソコンの電源が入らなくなり、もうひとつのノートパソコンで仕事をするしかなくなりました。 この部屋にはエアコンが設置されていませんので、真夏は
『パブロ・カザルスの音』の画像

3
過去最高の新型コロナウイルス感染者 7月も本日で終わり、末日を迎えてガイダンスです。 お昼のテレビ番組では、新型コロナウイルスの感染者が軽く1000名の大台を越えたことでで、キャスターにも心なしか危機感があり、そこに出演していた政府代弁役の評論家といい合って
『ブログガイダンス(93)2020年7月』の画像

3
 今回の球磨川水害が発生した熊本県や岐阜県で被災されたみなさまに、お悔やみとお見舞いを心から申し上げます。 新型コロナウイルスショックのなかで復興も思ったようにままならないようですが、どうか気を落とさずに復興に勤しんでいただくことを念願いたします。 さて
『2020年7月豪雨(3)』の画像

↑このページのトップヘ