マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

 名護の宮里そば、道の駅「許田」で三矢のサータアンダギーをおいしくいただいた後に、次の目的地である恩納村に向かいました。 「少し時間があるようなので、お茶でも飲みましょうか」 すでに、アンダギーを食べる際に、同行者のSさんから、さんぴん茶のボトルをいただ
『沖縄紀行(3800回記念)(10)シーサイドホテルにて』の画像

 名護の宮里そば、昼過ぎに植物工場の作業を終えてから、名護の有名な道の駅「許田」に向かいました。 同行のSさんに、この道の駅で売られているサータアンダギーを食べていただこうと思っていました。 しかし、3人とも宮里そばをいただいた直後でしたので、腹いっぱいに
『沖縄紀行(3800回記念)(6)サータアンダギー』の画像

 昼過ぎに植物工場の作業を終えてから、昼食をどこに行こうかという話になりました。 この度は、東京からVBのSさんも参加されていました。そのSさんが初めての沖縄訪問でしたので、まずは、近くの名護市の案内を兼ねての昼食がよいということになり、「宮里そば」屋が選ば
『沖縄紀行(3800回記念)(5)宮里そば』の画像

 沖縄2日目は、初秋のここちよい晴れ日でした。 大分では、すでに晩秋を迎え、朝夕はかなり冷え込んでいました。 それが一転して初秋に戻り、半袖一枚になって出かけました。ーーー 今日は、沖縄北部にある植物工場に行って作業をする予定だ!   ここは、昨年8月20日に
『沖縄紀行(3800回記念)(4)初の高温障害ブレイクスルー』の画像

 Yさんは、私の提案を快く受け入れてくださりました。 「装置は、近日中に届けますので使ってみてください。とても『ここちよいもの』ですよ。そのここちよさを感じたら、効果が出てきていると思ってください」 Yさんの奥さんも喜んでおられました。 私が20歳台半ばの時
『沖縄紀行(3800回記念)(3)K教授との面会』の画像

 昨夜、沖縄から帰ってきました。 この間、どういうわけか、モバイル形式での記事の更新ができずに、リアルタイムの報告ができませんでした。 これから5日間の沖縄紀行を楽しく届けることにしましょう。 初日の午後に那覇空港に到着、レンタカー屋でかなり待たされました
『沖縄紀行(3800回記念)(2)Y名誉教授との再会』の画像

 沖縄から3800回記念の記事を認めています。 沖縄へは約2か月ぶり、その紀行を記念シリーズのテーマにいたしました。 出発は、10日の早朝、家を7時50分に出ました。 前夜は、急ぎの仕事(学会原稿のチェック)が急に舞い込んできて、どうしようかと思案した結果、出発ま
『沖縄紀行(3800回記念)(1)北九州空港から』の画像

 沖縄4日目は、朝早く起きて福岡空港経由で大分に帰る日でした。 起床は6時半、すぐに光マイクロバブルのシャワーを浴びて帰る支度にとりかかりました。 昨夜のうちに送付する荷物をまとめていましたので、短時間で帰りの用意を済ませました。 宿舎を出たのは7時前、お
『残暑の沖縄へ(4)2つのブレイクスルー』の画像

 沖縄3日目は、午前10時からの現地実験を行うために、不足していたホースを買いにホームセンターに行きました。 9時過ぎに近くのホームセンターに立ち寄ったところ開店が9時半ということで、そのまま開店を待っていると約束の時間に間に合わないので、より現地に近いホー
『残暑の沖縄へ(3)』の画像

 沖縄2日目は、午前中に、急ぎの補助金申請の支援依頼があり、その文書づくりを行っていました。 これは、先日、ある中小企業診断士の方の紹介もあって㈱ナノプラネット研究所を訪問された際に、私が農業イノベーションに関するプレゼンテーションを行ったのがよい影響を
『残暑の沖縄へ(2)』の画像

 先週の水曜日に病院で定期的な検診を行い、夕方5時に家を出て一路福岡空港に向かいました。 途中、九州高速道の玖珠サービスエリアで休憩、むすび2つと蒸しパンで早めの夕食を車中で済ませました。 福岡空港に到着したのは19時前、早速手続きを済ませている最中に、あ
『残暑の沖縄へ(1)』の画像

 少し時間が取れるようになりましたので、大分市に出かけました。 私が住んでいる国東と比較すると大分市は都会であり、その街並みは、超高層のビルがないだけで東京とほとんど変わりません。 人が多く、店舗に並んでいる商品はほとんど同じであり、みなこのように、リト
『今日は大分へ』の画像

 大分市のO病院での面談を終えて、臼杵のH社に向かいました。 臼杵は、石仏や「せんべい」が有名であり、人口は3.5万人です。 大分市からは国道197号線で西に向かうと約30~40分で臼杵に到着すると聞いていました。 H社は、臼杵の佐志生(さしう)にあり、そこに向かうた
『大分・臼杵へ(2)一隅を照らすアイデア』の画像

 本日は、朝の8時半に家を出て、帰りは夜の20時でした。 久しぶりの楽しい遠出となりました。 最初は大分にある産業科学技術センターの所長と面会し、挨拶を行いました。 また、その後に企画担当や各部門担当の方々といくつかの質問をしながら、しばし歓談しました。 そ
『大分・臼杵へ(1)』の画像

 1日より甲府の孫たちが、本日朝早く帰っていきました。みんなで見送りを行い、にぎやかに、楽しく過ごした7日間を振り返りました。 新邸での3日間にわたった「宝さがし」は孫たちに大うけでした。 また、新聞感想文「優秀賞」受賞のお祝い、踊りや歌、ピアノ演奏の音楽会
『日曜日の朝(38)』の画像

↑このページのトップヘ