オアシス緑砦館1(6)
 
 昨日は、緑砦館1のB水路の試運転において取り替えた中古のポンプが稼働しませんでした。

 そこで、本日の作業は、同じく緑砦館1のAレーンの復活のための作業を行いました。

 まず、すべての上板40枚を各水路の上面に設置し、その水平方向の調節を行いながら、ガムテープで仮固定を行いました。

 その後、その上板と水路の隙間をシリコーンで埋めながら、よりしっかりした固定を行いました。

 明日には、それが乾いて動かなくなるでしょう。

 これで、ほぼAレーンの整備を終えたことになり、最後に試運転を行ったのですが、上手くポンプが稼働しませんでした。

 ポンプ内に呼び水を入れて、その稼働を試みたのですが、どこかに不具合があったのかもしれませんので、再度の試運転を明日試みることにしました。

 B水路とAレーン、これらが無事に稼働せず、その解決課題が残りました。

 いずれも、中古のポンプを使用していますので、上手く動いてくれるか、気体をしながらの試みでした。

 その二課題が残ったものの、ここまできて、緑砦館における作業の大半を終えることができ、まずは、ほっと安堵することができました。 

緑砦館2021-11
緑砦館1~3設置図

 本日のアグリ作業

 1.苗と種の購入

 1)ホームセンターにおいて、春キャベツの苗28株を購入しました。順次、根洗いをして、移植を行っていきます。
 2)以下の9種類の種を購入しました。手持ちの小ねぎの種と共に、プランターに播種して苗を育てていきます。

 ①小ネギ
 ②チマ・サンチュ
 ➂サニーレタス
 ④レタス
 ⑤大葉しゅんぎく
 ⑥中葉しゅんぎく
 ⑦三池たかな
 ⑧グリーンピース
 ⑨チンゲンサイ
 ⑩サラダホウレン草

 いつも一度に、種をたくさん撒きすぎて失敗していますので、今回は、それを改善したいと思います。 

 2.緑砦館1のB水路の整備

 1)ポンプの修理が必要
 
 3.緑砦館1Aレーン
 
 1)再度の試運転が必要

 昨日は、緑砦館1のA水路で育てていたサニーレタスの試食を行いました。

 何ともいえない柔らかい食感が気に入りました。

 これから、順次、小収穫を行っていくことによってロハスの生活へ移行していくことができそうです(つづく)。

sani-22
   サニーレタス(緑砦館1-A水路、この時よりもさらに大きく成長しています)