先日、中津市へ、歯の治療に行ってきました。

 その後、私の歯においては、上下ともに型が作られ、その嵌めこみがなされましたが、それらが破損するという不具合が起こっていました。

 どうやら、私には寝ているときに歯を強く噛む癖があるのではないかという指摘を受けました。

 そこで、より丈夫なチタン補強がなされている丈夫な型に変更されました。

 また、もう一つの対策としてマウスピースも作っていただきました。

 おかげで、これらの調子がよく、安静の睡眠が得られるようになりました。

 私の弱点である歯の不具合は、この強く噛む癖が原因だったようで、今さらながらですが、幼き頃からの歯の問題をいろいろと思い出しました。

 その治療後、いつもの割烹「丸清」に寄って昼食をいただきました。

ーーー 今日の「お任せ定食」に何が出てくるか? 

 興味津々で、待っていました。

 ところで、この昼食会には私を含めて4人、それぞれ、「お任せ」が2つ、「昼定食」が2つの注文になりました。

 まずは、「お任せ」から紹介しましょう。

omakase0731
お任せ定食
 
 これが出されて、ちょっと迷いが生まれました。

 何から先に食べようかと思案したからでした。
 
 もともと国東半島は、水害を含めた災害が少ないところですが、先日の集中豪雨はいつもと違って桁違いの土砂降りでした。

 私も、雨音が気になり、なかなか寝付くことができませんでした。

 右上の「冷やしそうめん」が先か、それとも「焼き鯵」が先かを勧化ているうちに、この写真を撮ることを忘れていました。

 「写真が先ですよ」といわれ、慌てて撮影を行いました。

 結局、私が先に選んだのは前者でした。

 そうめんの方が食べやすい、冷たくてのど越しがよいと思ったからでした。

 人それぞれで違うのは当然のことであり、向かいの相棒は、焼き魚を先に選んでいました。

 そうめんは、今年初めて、珍しさもありました。

 夏のそうめんは昔から大好物ですが、今年は、なぜか卓上に登場していませんでした。

 湯がき加減もよく、だし汁もおいしく、そうめんを次々に口に注ぎこみましたが、そのあまりの多さのために、途中で箸を置きました。

ーーー これ以上、食べ続けると焼き魚を食べることができなくなる!

 残りを、隣の家内に食べていただくことにしました。

 次に、満を持して、焼き鯵に箸を進めました。

 焼き具合がすばらしく、みるからにおいしそうで、大きまサイズの立派な鯵でした。

 すでに先行していた相棒からは、「旨い」という感激の声が何度も発せられていました。

 一口食べてみると、おやっと思いました。

 それは、柔らかくてしっとり感があることでした。

 新鮮で水分豊富な鯵をそのまま焼いた味であり、よく食べている一夜干しの鯵の味とも違っていました。

 これに独特のほどよい苦みと旨味が加わり、相棒が「旨い」を連発させた意味がよくわかりました。

 肉厚もあり、食べがいがある焼き魚は久しぶりのことでした。

ーーー これが、本当の焼き鯵の味か!

 おかげで今回は満腹に近くなり、ご飯を少し残してしまいました。

 隣の家内は、お昼定食を注文していました。その写真も添えておきましょう。

ohiruteishoku -55
お昼定食

 こちらは、お決まりの料理であり、刺身、天ぷら、茶わん蒸し、小鉢でした。

 その後、これもお決まりのコースで、FADY中津に立ち寄りました。

 ここに入ると、真っ先にパスタ売り場に行きます。

 一頃、この棚のパスタがほとんど無くなっていましたが、ここに品物が復活してきました。

 しかし、その度に値上がりしていました。

 たとえば、
Barilla5㎏の価格が、1495円、2550円、2650円と行くたびに上がっていました。
 
 さすがに、値上がりしたパスタは買う気になれず、新たにグラノロ製の「グランディ・クオーチ」3㎏を購入し、試食しようと思いました。

 近々、このパスタで昼食会を開催することにしましょう。

 まずは、自己流ナポリタンで、もてなすのがよいですね。

 先月の初め以来取り組んできた研究開発補助金申請の3つ目を、昨日、完了させましたので、みなほっと安堵しています。

 この安堵に添えて、細やかなパスタ料理で寛ぐことができると幸いです。

 
(つづく)