mituba0103
ミツバの若葉


 遅ればせながら、今年もミツバが育ち始めました。

 この若葉、最初は、このように巻かれた状態で出現してきます。

 これが3つの葉っぱになって開いていくのですから、ふしぎですね。

 この苗は、市販のものを買ってきて、上の葉っぱと茎の部分だけを切り取り、それ以下を残して入植し、育てたものです。

 これが徐々に成長し、まずは水平方向に広がり、その次には上部に伸びていきます。

 最後は、その背丈が70~80㎝にも大きくなり、ミツバのそれぞれの葉っぱも掌サイズになったこともありました。

 香りがよく、噛むとシャキシャキして、三つ葉独特のよい味が出てきます。

 これから温かくなると、よりすくすくと調整速度を速めることでしょう。

 生であればサラダに入れて良し、汁入れると香りがよく、食卓には欠かせない野菜のひとつです(つづく)。