おかげさまで、この1年余、じわじわと、マイクロバブルフォーム洗浄・温浴装置「光マイクロバブルP4」のデモ機の依頼が増えています。

 それだけ、全国規模でのトリマーのみなさんの関心が増している証かもしれません。

 そのデモ機を希望した何人かのトリマーの方が寄せられた疑問をまとめて紹介しておきましょう(数字は筆者が記入)。

 なお、下記の質問は、読者のみなさまに理解しやすいように、原文を生かしながら、修正加筆を行い、トリマーのみなさまにとってわかりやすい文書にいたしました。

 どうか、その修正・加筆の件のご了解をよろしくお願いいたします。

 
シャンプーを注いで泡立てるまでにどれくらいの時間がかかるか?

 ②光マイクロバブルP4を用いてのマイクロバブルフォームの洗浄力は、どの程度なのか?これまでの他の洗浄法とどう違うのか?

 ③すすぎ時間や乾燥時間において他の方法との違いがあるのか?

 ④仕上がりの違いはどうなのか?


 
洗浄をするときにワンちゃんを水槽に入れる方法なので、その時のワンちゃんの反応はどうか?

 ⑥これまでも、オゾン、炭酸、スチーマー等の他の方法を使ってみましたが、それらは、思ったほどお客様に違いを感じてもらうことができませんでした。

 この光マイクロバブルを使用した時のお客さんの反応や評価はいかがですか?

 ⑦装置の導入において、一般の飼い主さんから喜んでもらえるようなすぐにわかる効果のことや、トリマー側のメリット(たとえば洗浄時間の時間短縮や売り上げ)などのことを考慮すると、なかなか、こういった高額な機械を導入することをすぐに決断することはできません。

 他のトリマーの方々は、どのようにして購入を決定されていますか。また、導入後に売り上げが向上した事例はありますか?

 ⑧以前に、他社のマイクロバブルシャワー?を試したことがありました。汚れは落ちていたはずだと思っていたのですが、乾燥の時に、いつまでも水分があるような気がしていました。毛穴から水分が出てくるような感覚でした。これは、どのように考えたらよいのでしょうか?

 ⑨こちらの光マイクロは、洗浄力が通常よりあがる?とされていますが、実際にそうでしょうか?時間短縮とともにシャンプーの使用量の節約もできそうだし、ぜひともデモ機で試してみたいと思います。
 以上の結果を自分で試してみてから、装置の導入を考えたいです。

 ⑩光マイクロバブルP4の購入金額や支払い方法などはどうなっていますか。
 

 これらの質問事項には、トリマーのみなさんが、マイクロバブルフォーム洗浄・温浴法に小さくない関心を持たれ、真摯に装置のデモ試験を行いたいという姿勢やお考えが随所に示されています。

 そして、これらは、トリマーの方々の仕事がよい方向に展開していくかに関しても重要な契機になる可能性がありますので、ここでやや詳しく、また、一部については重複の説明になりますが、私としても可能なかぎり丁寧に対応しようと思っています

 この回答は、次回以降において詳しく述べることにしましょう(つづく)。

hu-9
すっかりマイクロバブルフォーム洗浄・温浴が気に入った表情になりました
(トリマーは国東市のMさん)