下記の要領で、第9回マイクロバブル研究会が開催されますので案内させていただきます。

 第9回マイクロバブル研究会
 
 吉田松陰の「松下村塾」での教育精神を学び、「国東下村塾(くにさきかそんじゅく)を開きました。この塾と協力して、研究会員のみなさんが持ち寄った課題を解決するための研究会です。
 地域の農業振興や生物の健康、洗浄、地域の再生のために、マイクロバブルを中心に「地域に根ざした技術づくり」をめざします。むずかしいことをやさしく、やさしいことを深く、そして深いことをおもしろく勉強する研究会です。

 日時:2016年3月31日(木) 18時~20時

 場所:㈱ナノプラネット研究所会議室

 今回のテーマ:地域の農業と産業をブレイクスルーする

 国東や大分県の地域振興における中心課題は、農業問題をブレイクスルー(突破)するかにあります。これは具体的な農作物の生産技術から、それを販売するところまでの課題があります。この農業に関する身近な話題を提供し、「地域の農業や産業をどうするか」について熱く、そして自由に語り合います。
 
 
 参加費:無料、誰でも参加できますが、研究会員になっていただけますと幸いです。

 参加問い合わせ先:㈱ナノプラネット研究所 電話0978-64-81550978-64-8155     
                                  E-mail:info@nanoplanet.co.jp

  参加ご希望の場合は、氏名と連絡方法をご連絡ください。