前置きが長くなりましたが、これから、マイクロバブル入浴談義における「Q&A(質疑応答)」に分け入ることにしましょう。

 Q1:以前は、足の踵(かかと)が硬かったのですが、これが柔らかくなりました。ツルツルしています。これは、マイクロバブルの効果なのでしょうか?

 A1:そうですよ。Nさんは、たしか武道をなされているとか聞きましたが?

 Q1:若い頃から合気道をしています。

 A1:やはり、そうですか。どうりで矍鑠(かくしゃく)として姿勢がよいのですね。私も、若い頃は剣道とい合い抜きをしていましたよ。  
 
 
Q1:先生も、そうだったのですか。それは、すばらしいですね。

 
A1:さて、ご質問の件ですが、マイクロバブルで足の踵は柔らかくなり、最後にはツルツルになります。おそらく、武道をなさっていて、毎日、足を鍛えておられるので、足の皮膚の代謝が人一倍盛んになっておられるのだと思います。

 足の踵は、皮膚の角質が残って硬くなるところであり、歳をとると、余計に硬くなります。ですから、軽石かなんかで削らないかぎり、その硬い部分を無くすことはできません。

 これは、私が意識的に取り組んできたことでもあり、そのせいもあって、すぐに答えることができました。

 以下は、その続きです。

 ところが、Nさんの場合は、毎日、合気道で足を鍛えられていますので、日頃から代謝がよく、なにもしないうちに、その硬さがなくなり、柔らかくなったのだと思います。

 
Q1:やはり、そうではないかと思っていました。マイクロバブルのお風呂に入りはじめてから、爪の伸びが速いなと思っていましたが、これも同じことなのですね。

 
A1:爪か踵かの違いはありますが、皮膚の代謝という面からは同じ現象と考えられますね。それは、若返りの証拠でもありますよ!

 
Q1:若返りですか?

 目の前には、Nさんのうれしそうな顔がありました。

 
A1:そうですよ。子供や赤ちゃんの踵は柔らかいでしょ。それは、子供や赤ちゃんの方に近づいているという証拠なんですよ。

 Nさんの顔は、ますますうれしそうでした。

 
Q1:これはよいことを聞きました。これを聞いただけでも、今日、ここに来たかいがありましたね。

 A1:それはよかったですね。

 今度は、その会話を隣で聞いていたTさんが、反応しました。因みに、このNさんは、Tさんからマイクロバブル入浴を勧められていたのでした(つづく)。

 
20151115pinnku-1
朝陽を受けて