ika
                          ヤリイカ 

 昨日は、国東安岐港の競りにおいて、いつもよりもやや大きめのヤリイカを手に入れました。

 全部で31杯、お客さん用ですので、この数で十分です。

 「刺身のほかに、イカ飯にでもしましょうか?」

 「そうだね。生きがよさそうなので、全部刺身にしたらどうかね!」

 「それもいいですね」

 そんなわけで、全部を刺し身で出すことにしていただきました。

 もともとヤリイカは夏に美味しいのですが、この時期でも、それが持続しているようです。

 それから、やや小ぶりでサイズが小さく、料理が大変なことを除けば、真にすばらしい食材です。

 お客さんには、夕方になってから出しますので、さっそく、昼ご飯の折に少しいただきました。

 もちろん、これは抜群の味でしたので、「これで、客さんが、さぞかし、喜ばれるにちがいない。全部刺身で正解!」、と思いました
(つづく)。