本日は、期日前投票にいった後に、久しぶりに「エース」という地元のスーパーに立ち寄りました。

丁度、懸案の文書を書き終えて、安堵と解放感を覚えていましたので、何か良いものはないかと覗いてみたくなったからでした。

ーーー 今年は、イチゴがやすくならないなぁー!

いつもの年よりも高値で安定して、そのイチゴのコーナーを通過して、よいものを見つけました。

4本で一束、それぞれが太いホワイトアスパラが並べられていました。

近づいて、よく見ると、一束が158円、これは安いと思って一挙に4束を購入することにしました。

お隣には、グリーンアスパラも並べられていました。そして、その値段が同じなので、これも吃驚しました。

「今日は、ホワイトアスパラが安く出ていましたね」

と店員に尋ねると、「そうですね。今ですと298円でもおかしくないですね」という返事がありました。

ここでは毎年、このホワイトアスパラが出てくることがあり、本日は、その幸運に出会ったのでした。

当然のことながら、夕食では、このアスパラが主役を演じました。

コンロを出し、フライパンを置いて、直に焼きながら、熱々をいただきました。

エキストラバージンオイル、塩、バター、そして柚子胡椒も入れてゆっくり炒めました。

おそらく今朝摘み取ったのでしょう。食べてみると、コリコリしていて新鮮味溢れる上品な味でした。

ーーー 久しぶりにスーパーに立ち寄り、新鮮なホワイトアスパラを得てよかった!

さて、ホワイトアスパラといえば、ドイツ人が好きな野菜です。

これが食卓に出てくる日は特別だそうで、私も、当時住んでいた大家さんから食事に誘われたときの料理が、このホワイトアスパラでした。

また、前の職場においても、ドイツ人がいて、彼らもホワイトアスパラに小躍りしていました。

そのホワイトアスパラが、とても安く買える国東、ここはとてもふしぎなところですね。

まだ半分の2束が残っていますので、明日もホワイトアスパラデーになるでしょう(つづく)。

ホワイトアスパラ20150412

ホワイトアスパラ(1束158円)