マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

2022年11月

3
秋キュウリの花が 秋深く、ここちよい快晴の空です。 こんな日は、緑砦館たちの野菜たちを恵みながらアグリ作業を行うのがよいですね。 先ほど、緑砦館2の西側(B水路)に植えていた秋キュウリの花を一つ見つけ、うれしくなりました。 花が咲けば、やがて実が生り、収
『緑砦館物語(231)アグリ作業(162)10月31日』の画像

2
 第44回の「ナノプラネットゼミ」を下記のように開催しますので案内いたします。 日時:2022年11月17日(木)10:00~12:30  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラネット・大成
『第44回ナノプラネットゼミの案内』の画像

↑このページのトップヘ