マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

2022年09月

3
 第42回の「ナノプラネットゼミ」が下記のプログラムにおいて開催されましたので、以下報告いたします。 日時:2022年9月15日(木)10:00~13:00  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)
『第42回ナノプラネットゼミの報告(1)』の画像

4
雫(しずく) 広辞苑によれば、雫とは「水などの液体がしたたり落ちる粒」であると説明されています。 このキーワードは、「水の粒」と「したたり落ちる」の2つです。 小さな粒のような水の塊が、「しずく」として石の上に落ちる、この情景を想像できるでしょう。 上方
『須らく雫の石を穿つ如く(4900回記念)(3)』の画像

 第6回OIセミナー(2022-6)が、以下のプログラムで開催されましたので報告いたします。 日時:2022年9月13日(火)13:30~15:30  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:大成研究所・(株)ナノプラネット  <プログラム
『第6回OIセミナー(2022-6)の報告』の画像

4
高浸透率は高吸収率に結びつく 前記事からの続きです。 3)高浸透性効果 光マイクロバブルは、秒速500回転という超高速で水と空気を回転させることによって発生します。 これによって、その発生点では、水(養液)と空気が混ざって互いに混合しながら、瞬時に互いに切断
『OIだより(4800回記念)(7)』の画像

2
夕方からの作業 午後から、やや気温が下がってきましたので、アグリほかの作業を行い、よい汗をかきました。 まずは、セミナー室に置かれていた実験器具の片付けを行い、多数のガラス器具も洗浄してもらいました。 さらに、3つの20ℓタンクおよび2つの6ℓタンクの洗浄
『緑砦館物語(215)アグリ作業(146)再開』の画像

5
学校代表として選抜された 昨日、甲府の孫「しらたまちゃん」と妹たちの夏休みの自由研究と読書感想文に関するすばらしい「知らせ」がありました。 すでに、しらたまちゃんは小学6年生、妹のRIRIは4年生、さらに次女のMIOは2年生、みんなで一所懸命に頑張って夏休
『その後の「しらたまちゃん」(38)』の画像

3
買い物   昨日の昼過ぎ、久しぶりに地元のスーパー「エース」に行く機会を得ました。 孫のユッツの保育園で運動会の予行演習があり、その日は午後から休園となったので、その迎えのついでにスーパーに立ち寄ったしだいでした。 昨日の特売は葡萄(ぶどう)でしたが、い
『国東の食環境(389)銀太刀の刺身』の画像

1
 第6回OIセミナー(2022-6)を、以下のプログラムで開催することになりましたので案内いたします。 よろしくご参集ください。 日時:2022年9月13日(火)13:30~15:30  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:大成研究所・
『第6回OIセミナー(2022-6)の案内』の画像

3
 第5回OIセミナー(2022-5)が、以下のプログラムで開催されましたので報告いたします。 日時:2022年9月6日(火)13:30~15:30  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:大成研究所・(株)ナノプラネット <プログラム>
『第5回OIセミナー(2022-5)の報告』の画像

4
 1ドル144円 9月6日から7日にかけて、わずか1日の間に円安が急激に進み、なんと1ドル140円が144.9円になりました。 どうやら、アメリカの投資家の餌食になるだけでなく、日本国民によりドル買いの流れが大きく強まっているようで、最悪の事態における最悪の現象が始ま
『ウルトラ・パラダイムシフト2022(4700回記念)(15)』の画像

4
光マイクロバブル養液水の特徴 前記事において、光マイクロバブル養液水の作用効果については、次の5つを示したので、それらを解説しておきましょう。 1)分散効果 液肥のなかには、通常の場合、最大で16種類のミネラル成分が含まれていて、それらが、相互に連結し合って
『OIだより(4800回記念)(6)』の画像

4
「創造的突出」が用意するものとは(1)  高専ロボコンに参加したチームの目標は、 1)地区予選を勝ち抜き、全国大会に進む。 2)全国大会で勝ち進み、最高のグランプリ賞を獲得する。 3)決勝で勝ち、優勝する。のいずれかを得ることです。 この戦いにおける特徴は、
『創造的突出と自己革新(CASEⅠ:高専)(4550回記念)(16)』の画像

4
変 調 森村誠一著『老いの意味』を読了しました。 その内容は、老いの先輩として大変参考になりました。 小気味よい、本質を射抜いた簡明な記述には、これまで慣れ親しんだ「森村調」を感じました。 先の『老いの覚悟』の執筆が2011年、かれが78歳の時でした。 また、
『私の光マイクロバブル入浴研究Ⅲ(72)』の画像

 第5回OIセミナー(2022-5)を、以下のプログラムで開催することになりました。 よろしくご参集ください。 日時:2022年9月6日(火)13:30~15:30  場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:大成研究所・(株)ナノプラネッ
『第5回OIセミナー(2022-5)の案内』の画像

2
久しぶり   ここ国東半島は、優れた名水の地ですが、それが地元の人々にとっては、あまりよく認識されていません。 なぜであろうか? しばらく前に、地元自治体のトップや幹部たちが参加した会合がありました。 いかに国東市を新興させるかというテーマでしたので、そ
『国東の食環境(388)走水観音湧水』の画像

↑このページのトップヘ