マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

2016年06月

  前日と当日の2日間、いずれも、曇りのち晴れで、雨は一滴も降りませんでした。 その前後は、いずれも雨でしたので、この2日間の天候は奇跡に近いもので、その幸運さに驚き、感謝させていただきました。 また、この間、東京や山梨から来られたみなさんの訪問や滞在があり
『明日は「おめでた」(6)』の画像

  「いよいよ、宴の最後は、主人公お二人の演奏です」 なにか、お二人でやるとは聞いていましたが、果たして、どう演じるのか、興味を抱いていると、次のような司会者の説明がありました。 「Y君は、ギター伴奏、Mさんはボーカルです。二人の息のあった演奏をお聞きくださ
『明日は「おめでた」(5)』の画像

  ちびっ子たちの大活躍で、手作り宴の様子は急展開していきました。 司会者は、しらたまちゃんのお父さんでしたので、その感激が熱のこもった司会ぶりに現れていました。 その間にも、海老のチリソース煮、車海老の天ぷら、茶そばなど、熱々の料理が出されて、お腹いっぱ
『明日は「おめでた」(4)』の画像

 ZECCOは和風のレストランですが、その真ん中のホールには、グランドピアノが置かれていました。 また、その奥には2つの畳の間があり、そこに机が置かれ、立食式の料理が並べられていました。 まず、参加者の度肝を抜いたのが、その料理でした。 大きな鯛やエビの刺身が
『明日は「おめでた」(3)』の画像

 心配していた天気は、それこそ奇跡的に味方してくれたようで、朝から晴れていました。 事前の予報では、「曇りのち晴れ」でしたので、その曇りが雨に変わる恐れはないかと、心を揉ませていました。 「今日は、気持ちのよい晴れ、雨が続いていたので、これは奇跡に近いこ
『明日は「おめでた」(2)』の画像

 私事ですが、明日は「おめでた」があります。 そのため、この数日間の天候が気になってしかたありませんでした。 というのも、本日までは、雨か曇りの連続であり、晴天を迎えることは少しもありませんでした。 気になって、天気予報を見てみると、それは「曇りのち晴れ
『明日は「おめでた」(1)』の画像

 梅雨入りして、極端に日照が不足するという現象が起きています。 これによって、野菜をはじめとする植物が弱っていきます。 同時に、害虫が、待ってましたとばかりにでてきます。 そして、弱った野菜に各種の害虫が蔓延ってくる、これが毎年の出来事になります。 じつ
『私のマイクロバブル生活研究(44)奮闘編(6)』の画像

 国からの補助金を得て、2014年春から、マイクロバブルによる水耕栽培装置の開発が本格化することになりました。 まず、これらの栽培装置を設置する場所の検討がなされました。 すでに、2012年春に、現在の国東市武蔵町向陽台に、自宅と事務所を新築し、その間に50㎡のタ
『私のマイクロバブル生活研究(43)4年間を振り返って(5)』の画像

 先日のNHKBSによる放送の内容に、再び戻ることにしましょう。 放送時間は、正月3日の放送時間は40分、この放送内容を基本にして、より深く、より詳しく「白備前」についての切込みと解説がなされていました。 すでに、この番組のタイトルは、「奇跡の色」とされ、正月番
『瀬戸内市へ(7)』の画像

 昨日は、電話での問い合わせがあり、そのなかで、私のブログについての言及があったそうで、そのことを後になって聞きました。 それによれば、電話の主は、ご年配の方だったそうで、そのブログ読後感想は、以下のようだったそうです。 ➊いつも読むのを楽しみにしている
『私のマイクロバブル生活研究(42)奮闘編(5)』の画像

 第5は、私のマイクロバブル生活研究・奮闘編についてです。 これについては、そのシリーズと「4年を振り返って」の2本立てで記事が同時進行しています。 前者が現在進行形のものであり、後者が過去から遡ってきているものですから、どこかで交差することになると思いま
『ブログガイダンス(33)』の画像

 この簡易ビニールハウスにおける野菜栽培においては、背丈80~90㎝のジャンボセロリ、実が50近くなったピーマン、数えきれないほどに生った赤唐辛子などのほかに、次の野菜の生育も忘れられないことになりました。赤ピーマン(2013年8月13日) その第1は、イタリ
『私のマイクロバブル生活研究(41)4年間を振り返って(3)』の画像

  「そろそろ、どうですか?35分が過ぎましたよ」 といいながら、水槽の中を観ると、実験中の指が、すでに動いていました。 それを注意深く観察すると、指がかなり円滑に動いているではありませんか。 「動いていますね!」 「はい、何の不自由もなく、よく動いています
『ゴールドクラウンⅡ(2400回記念)(8)』の画像

 昨日は、大きなトマトが、地元のスーパーにおいて特売されていました。 いずれも大きく、よく熟れていて、美味しそうでした。 まずは、その写真を示しておきましょう。立派な、そして格安のトマト 一箱に16個入って、699円、消費税込みの値段では、755円でした。また、
『国東の食環境(128)』の画像

 早いものですね。 もう6月がやってきました。 今月は、身内の「おめでた」があり、心浮きたつ思いを日々確かめています。 さて、今朝は快晴、爽やかな風が海の方から吹いてきています。 周りでは、先週あたりからでしょうか、鶯が鳴きはじめ、朝のここちよさを一層盛り
『ブログガイダンス(32)』の画像

↑このページのトップヘ