新年明けましておめでとうございます。

みなさまにおかれましては、よい正月を迎えられていることと思われます。

今日の国東は、天候が崩れ、雪まじりの風が吹いています。

おそらく全国的にも寒い一日となることでしょう。

昨夜は大晦日で、遅くまで起きていてもよいということで二人の孫たちがはしゃいでいました。

テレビでは歌合戦なるものが報道されていましたが、これにはどうも就いていけなくなり、私は、このところ好んで聞いているオペラ特集の歌に親しんでいました。

それから、毎日のブログ書き、これもいつもとは違った生活風景です。

10月15日に、意を決して、これを再開しました。マイクロバブルについての正しい理解をしていただき、それを広く普及するために、これに持続的に取り組むことにしました。

おかげで、以来順調に書き進め、それがすっかり習慣になり始めています。

さて、昨年は、私にとって「再生の年」でした。

今年は、しっかり、足元にある泉を深く掘り続けていきたいと思います。

おかげで、約1年余を経て、その準備がしっかり整ってきました。昨年は、4つの研究開発補助金が採択され、そのひとつは来年3月まで続きます。

これらの研究開発によって、実用化の目途が整ってきましたので、今年は、それらを世に送り出すことになります。

また、新たな研究開発にも挑戦する年になります。意欲的に新分野への挑戦を行い、いよいよマイクロバブル技術における本命の開発に着手する予定です。

その意味で、今年は踏み出す年にしたいと思います。

本ブログを再開して初めての新年正月元旦です。

先ほどから雪がどかどかと降りはじめ、珍しく積もりはじめました。

どうか、よい正月をお過ごしください。