明日は、以下の題目で、T高専における最終講義に臨みます。

「高専の『一分』と東日本大震災復興支援」

すでに、本稿の一部は、本ブログで紹介しています。

・・・・・

ようやく、最終講義の原稿を書き終えました。今回は、どこかに書く草稿にでもしようかと思って、丁寧に書いてみることにしました。

総字数は約6600字、A4判で6枚になりました。

・・・・・

その後、最終講義のためのスライドづくりに取り組みました。例によって、スライド作りの速度が遅く、なかなか仕上がりません。予定では、試験の採点もすることになっていますが、これもどうなることやらと思って心配しています。

年度末は、いつも忙しいのですが、これに、上記のイベントが加わり、さらに、実験室の移転、研究室の移転と、これから、そのクライマックスを迎えることになります。

・・・・・

まだありましたね。2月29日を皮切りに、9日、15日、25日と講演があり、さらに月末にもあるかもしれない状況です。こなったら、なるようにしかならないのかもしれませんね。