昨日は,近い将来に「道の駅」になることが決定されている2つの実証施設の視

察を行いました.周南市熊毛地区と戸田地区の2つにおいて農産物を中心に販売

がなされていました.朝からたくさんのお客さんが来られていましたが,農産物が立

派で安く売られていたのが印象に残りました.近い将来の「道の駅」発足時におい

て,「植物工場」との関係が出てくると面白いなと思いました.

 昼からは,教え子のM君の訪問を受けました.社内で,新規提案プロジェクトの応

募があるので,それについての相談でした.M君の会社は,我が国最大の情報産

業会社ですが,この会社の将来展望は,環境を大切にしながら総合的なサービス

会社になっていくことですが,これに叶う「パワーアッププロジェクト」の構想を一緒

に考えて行こうということになりました.

 夕方は,M君の同級生の市役所の職員も加わって,例のおでん屋「竹の第」で,

さらに懇談を深めました.このおでん屋の店主も含めて,日本酒づくり,水づくり,IT

産業とマイクロバブル技術の融合問題など,いろいろな談義の花が咲く一日となり

ました.

 なお,M君には韓国に親しい友人がたくさんおられるようで,先日の訪韓旅行の

話も披露していただき,次の本をプレゼントしていただきました.

 『日本語の謎』,ぺ・ハクテ著,文芸社

 じっくり,読ませていただきたいと思います.

J0228044