マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」

本「旅日記」で、マイクロバブルの科学と技術に関する難しい情報をやさしく解説し、深く考えることによってマイクロバブルの物語をよりおもしろくします。また、それをゆかいに展開させていきます。これが、あたかも燎原の火のように、それこそ国境を超えて、どこまでも広がり、国民生活と産業に深く分け入ることで、マイクロバブル社会が形成されることをめざします。

マイクロバブル博士の「マイクロバブル旅日記」 イメージ画像

更新情報

  すでに紹介してきたように、高専における専攻科設置に関する論議は、『全専協』(注①)を中心舞台にして大いに盛り上がりました。 注①:全国高専教職員組合の略称、当時、私は、その責任者を務めていました。 その理由をまとめて、以下に列挙しておきましょう。 ①高
『高専は、どこに向かうのか(2450回記念)(17)』の画像

 昨夜は、緑砦館南棟音楽室(大成研究所セミナー室との兼用)において、液晶プロジェクター、スピーカーなどの設置を行い、試運転として今年6月のコンサート(大成京子)の試写会を行いました。 この画像は、ソニーの市販用のビデオカメラで撮影されたものでしたが、画像も
『「大成研究所ブレイクスルー」(2900回記念)(6)』の画像

 去る7日に、緑砦館南棟の竣工がなされ、残るは、北棟の住居部分と玄関、そしてスロープ、中庭のハウスの建設となりました。 その北棟の竣工予定は、今月の21日、今のところ、浴槽の手配が遅れていて、その期日には間に合いそうにありません。 また、中庭の植物ハウスは、
『「大成研究所」(2850回記念)(23)』の画像

 一昨日、めでたく緑砦館南棟(大成研究所)の竣工がなされました。 一般に、建築物が竣工された際には、記念の儀式が挙行されることがありますが、今回は、竣工といっても、その建物の受け渡しがなされたのみで、何か特別のイベントが行われたわけではありませんでした。
『「大成研究所ブレイクスルー」(2900回記念)(5)』の画像

 下記の日程で第8回ナノプラネットゼミを開催します。 以下に、確定したプログラムを示します。 日時:2017年10月14日(土)09:00~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 大分県国東市武蔵町向陽台12-2) 主催:(株)ナノプラネット研究所、(株)ナノプラ
『第8回ナノプラネットゼミのプログラム決まる!』の画像

 今朝は曇り、東の空は明るくなっているようで、これから回復してくるでしょう。 緑砦館南棟(大成研究所)での仕事を開始して2日目の朝を迎えました。 室内の気温は22℃、湿度90%、入室して最初に吃驚したのは部屋の温かさでした。 基礎、壁、天井と十分に断熱材やボー
『日曜日の朝(30)左官50余年の技』の画像

 昨夜、いつもより早く就寝したせいでしょうか、それとも心待ちにしていた緑砦館大成研究所竣工を迎えたせいでしょうか、午前4時前に目が覚めてしまいました。 「まだ、外は暗い」 まずは、日課のブログ記事の執筆をひとつ済ませてから、五時過ぎに新聞を持って緑砦館に
『「大成研究所ブレイクスルー」(2900回記念)(4)竣工の朝』の画像

 心配していた雨が昨夜から降り始め、今も続いています。これを秋雨というのでしょう。 この季節、秋晴れの日が続くはずですが、今年は、そのジンクスが当てはまらないようです。 昨日は、緑砦館の清掃が業者によって行われました。 地元の業者でしたが、とても丁寧な作
『「大成研究所」(2850回記念)(22)竣工前日』の画像

 下記の日程で第8回ナノプラネットゼミを開催します。 10月7日(土)緑砦館南棟(大成研究所)が竣工しますので、それを記念してのナノプラネットゼミを開催することになりました。 日時:2017年10月14日(土)09:00~12:30 場所:大成研究所セミナー室(〒873-0432 
『第8回ナノプラネットゼミの案内』の画像

 夕方、マイクロバブル研究会員のSさんが、今年の新米を3俵も持ってきてくださいました。 「お世話になったので、どうぞ食べてください」とのことで、その量も相当に多かったこともあり、真に恐縮しながら、その新米をいただくことにしました。 秋になると新米が出回り、
『国東の食環境(188)新米』の画像

  正確な期日よりは、やや遅れてからの2950回記念シリーズの開始になりました。 その遅れを考慮すると、大台の3000回記念の日も1ヶ月余の11月初旬にやってきますので、それも考慮しながらの執筆になるでしょう。 さて、今回の記念記事のテーマは、「マイクロバブルフォー
『マイクロバブルフォームブレイクスルー(2950回記念)(1)』の画像

 本日は、一日中雨、緑砦館の外壁工事の予定がストップしてしまいました。 竣工の日まで残りわずかですが、天の雨には勝つことができません。 「的屋殺すに刃物はいらぬ、雨が3日も降ればいい」 これは、映画「男はつらいよ」の車寅次郎がいう有名な台詞です。 雨が降れ
『「大成研究所」(2850回記念)(21)』の画像

 本日から10月、雲一つない快晴のここちよい朝を迎えています。いよいよ本格的な秋がやってきます。 ここ国東の向陽台では、朝は鳥の声、そして夜は虫の声ばかり、昼間であっても人の声や喧騒はほとんどなく、静かに時の流れがあるのみです。 そんな日曜日の朝を迎え、久
『日曜日の朝(29)・「大成研究所(2850回記念)」(20)』の画像

 去る27日に、第26回マイクロバブル研究会が開催されました。 まず、S会員から、2つの取組についての報告がありました。 その第1は、野菜の栽培において、今年の夏は、あまり芳しくなかったことについてでした。  この改善について、あれこれと相当なご苦労をなされた
『第26回マイクロバブル研究会を終えて』の画像

  高専における内的発展法則とは、高専における教育と研究の総体を本質的に発展させることに関する普遍的で必然的な関係のことです。 高専における個々の現象の発展のなかには、この法則性が潜んでいて、これを総合化、そして普遍化することで重要な法則性が明らかになって
『高専は、どこに向かうのか(2450回記念)(16)』の画像

 本日、第26回マイクロバブル研究会が開催され、次回の第27回研究会が、以下のように開催されることになりましたので案内申し上げます。 第27回マイクロバブル研究会 日時:2017年10月25日(水)18:00~20:00 場所:大成研究所セミナー室 主催:マイクロバブル研究会
『第27回マイクロバブル研究会の案内』の画像

  ⑩下駄箱収納  緑砦館の建設においては、将来の車イス生活を想定して、ユニバーサルデザインを徹底して行うことにしましたが、その実現を図るのはなかなか容易なことではなく、どこかに問題が発生してしまいます。 一方で、今回の緑砦館の内部には、備え付けのオリジナ
『「大成研究所」(2850回記念)(19)』の画像

 9月のブログガイダンスは、月末に近づいてからのことになりました。 前半は三回目の沖縄小旅行がありました(7~13日)。 沖縄から帰ってからも諸事に追われ、本日まで、ブログ記事全体を見渡す余裕がありませんでした。 最初は、私を取り巻く近況からの報告をしておき
『ブログガイダンス(49)』の画像

 明日27日は、第26回マイクロバブル研究会が開催されますので案内申し上げます。 第26回マイクロバブル研究会 日時:2017年9月27日(水)18:00~20:00 場所:(株)ナノプラネット研究所会議室 主催:マイクロバブル研究会 今回のテーマ:第2回研究会総会の事後説明
『明日は第26回マイクロバブル研究会』の画像

  ⑧そとん壁  「そとん壁」とは、緑砦館に適用されている外壁のことです。 この壁の材料は、鹿児島の桜島から噴き出た「シラス」です。 この特徴は、その「防水性」と「透湿性」に優れていることにあります。 前者は、雨が降っても中まで水分が沁み込まないことに優れ
『「大成研究所」(2850回記念)(18)』の画像

  一昨日は、久しぶりに朝早く「光イクロバブル風呂」に入りました。 これからは、他のマイクロバブル装置と区別するために「光マイクロバブル」の用語を用います。 因みに、「光マイクロバブル」は株式会社ナノプラネット研究所が取得している「商標」です。 このところ
『私のマイクロバブル生活研究(100回記念)入浴編(18)』の画像

 「専攻科設置によって高専は発展するのか」をめぐって、高専の内的発展に関する初めての本質的な議論が開始されました。 すでに述べてきたように、その議論の爆発の導火線となったのが、「専科大学」の根拠となった「危機論」であり、その発火力をより強めさせたのが、そ
『高専は、どこに向かうのか(15)』の画像

  毎週火曜日は、12時から弁当屋さんに注文した弁当を食べての昼食会を開催し、その後にアグリ作業を行うことになりました。 先の火曜日(18日)が、その第1回の昼食会、その弁当は鱒の塩焼きと納豆他であり、その値段は390円でした。 食べてみると、値段の割に意外と美味
『私のマイクロバブル生活研究(99)奮闘編(48)』の画像

 第7回ナノプラネットゼミの後半は、次の2題についての話題提供がありました。 10:40~11:10 ④「平安時代の男性衣装」 松井武明 11:10~11:40 ⑤「最近沖縄15の印象」 大成博文 11:40~12:10 総合討論 ④は、非常におもしろい話題提供でした。 どうやら、
『第7回ナノプラネットゼミを終えて(2)』の画像

 下記の日程で第7回ナノプラネットゼミが無事終了しました。台風18号接近のために、急遽、1日繰り上げての開催となりました。 以下、当日の開催プログラムを示します。 日時:2017年9月16日(土)09:00~12:30 場所:(株)ナノプラネット研究所会議室 主催:(株)ナ
『第7回ナノプラネットゼミを終えて(1)』の画像

  ⑦床下収納  緑砦館には2か所の床下収納を設けることにしました。 そのひとつはキッチンの北側、もう一つは、セミナー室の北側にある喫茶コーナーの床下です。 いずれも、断熱特性をよく考慮したプラスチック製のものを選んでいただきました。   周知のように、床下
『「大成研究所」(2850回記念)(17)』の画像

 先週水曜日の13日に沖縄から帰ってきてから最初の日曜日を迎えました。 沖縄での出来事がとても印象深いことばかりであったので、頭の方がなかなか切り替わっていません。 おそらく、それが済むにはもうしばらくの時が必要なのでしょう。 それに加えて、長旅の疲れも出
『日曜の朝(28)』の画像

 私の大好きな沖縄名物のひとつに「沖縄そば」があります。 日本そばとは異なり、ラーメンとも違う、沖縄独特の麺と汁が伝統の味と磨き上げられ、沖縄における代表的食文化のひとつとなって定着しています。 まず、これを家庭で料理する場合は、スーパーで麺を簡単に買う
『白露の沖縄へ(8)沖縄そば』の画像

 本日は、沖縄入りして7日目、宿舎を朝早く出て、那覇空港に車で向かいました。 天候は雨、台風18号のせいで風も強まっていました。 那覇空港は、沖縄本島の南西の端に位置しています。 南に接近するほど風が強まっていましたが、台風の風向きが左巻きで、東側からの風が
『白露の沖縄へ(7)帰路にIKEAへ』の画像

 今回の沖縄行きで、名護市に2度訪問する機会がありました。 その折、中心街にある「ひんぷんガジュマル」を見学することができました。 運よく、現地にはボランティアのガイドさんがいて詳しい説明を受けることができました。 このせいもあり、このガジュマルについて、
『白露の沖縄へ(6)名護のひんぷんガジュマル』の画像

↑このページのトップヘ